ドッピーカン -からだにやさしい こころにおいしい 台所-

健康・美容をメインとしたブログで、日本ならではの旬や行事、或いは世界の食文化などもお伝えする内容。 ひとりひとりが食事を通して心も身体も心地よく、元気になることを目指し、快晴を意味する「ドッピーカン」の語を用いました。 また、時として読者が周囲の成人の方は勿論、子どもや高齢者のために知識をシェアできるよう、幅広い方が読めるような内容にしていきたいです。

朝ごはんの話① フレッシュなお水でいきいきとした身体をつくる

暑い日が続きますね。
2回に渡って朝ごはんについて考えていきたいと思います。

私は普段、食事のカウンセリングを行っていて
様々な方とお話しする機会があるのですが
傾向として、日々の忙しい中で
朝食の優先順位が下げられてしまうケースが
多いような感じます。

しかし、美容にしても、すこやかな身体を作っていくためにも
朝食ってとても大事なんです。

 

食事を摂ることも大切なので
次回、詳しくお伝えしようと思いますが

「朝起きたら、コップ1杯の水を飲む」

まず、この時期は特にこれが重要だと感じます。

それは、
寝ている間に、汗や呼気で身体の水分が失われて
濃くなった血液を元に戻すこと。

血液が濃くなると血の巡りが悪くなりますし
長い目で見ると、動脈硬化などの生活習慣病の要因となってしまいます。

そして、食事に備えて消化器官を働かせる準備をすること。
胃が動くことによってお通じもしやすくなります。


寝起きに冷たいものを摂ることに抵抗があるのであれば
常温の水や、湯冷ましにすると良いでしょう。

湯冷ましに、数カ所に切り込みを入れた月桂樹の葉を入れて
香りをつけて飲むのもおすすめです。

以前は私も、水って味がなくて飲むのが苦手だったのですが
朝も含め、なるべく水を摂るような習慣をつけてきたら
肌の調子が変わってきたような気がします。

体内の水分が充分であること
フレッシュな血液が巡っているような感じを
実感できるかもしれません。:)

夏休みの方も多いと思いますが
すてきな休日をお過ごしくださいね。

 

写真は先日、お仕事で訪れた甲府にて。

 

f:id:harukaik922:20170810184011j:plain

夏バテかなと感じたら疲れが溜まっているかもしれません。

カラダの疲れがスッキリしないのは、肝臓が疲れているのかも

セサミンのサプリメントは肝臓の疲れを取ってくれます。