ドッピーカン -からだにやさしい こころにおいしい 台所-

健康・美容をメインとしたブログで、日本ならではの旬や行事、或いは世界の食文化などもお伝えする内容。 ひとりひとりが食事を通して心も身体も心地よく、元気になることを目指し、快晴を意味する「ドッピーカン」の語を用いました。 また、時として読者が周囲の成人の方は勿論、子どもや高齢者のために知識をシェアできるよう、幅広い方が読めるような内容にしていきたいです。

オイルについて考える【食材から摂る脂質編】

f:id:harukaik922:20170630225843j:plain

 

3回に渡ってオイルについてのお話をしました。

今回は、食材から摂る油脂についてです。

 

質のいい油として、ナッツやアボカドを

積極的に摂っていらっしゃる方も多いと思います。

 

私たちの身体の組織は日々細胞を作り変えており、

このような食材の油は、フレッシュな細胞を作る材料となるので、

肌や髪の毛を健やかに保ってくれる効果があります。

 

一緒に摂れるビタミンEは身体を錆びつかせないように助けたり

また食物繊維も、腸内環境を整えることで

いきいきとした身体に調整する機能があります。

 

種も同様、良質な油を多く含む食材。

これから芽を出そうとしている、生命力たっぷりの種ですから

適量を守って摂れば、同じような効果があります。

 

写真にも載せた、チアシードは水分を含むことにより

ゼリー状に膨らみ満腹感も得られます。

ドレッシングや飲み物に加えてもいいですね。

 

 

その他にも、敬遠されがちですが、

肉類の脂も適度に摂ることによって

動脈硬化を防いでくれますよ。